ねぼけまなこにいきなりサンシャイン

日常と好きな音楽のことばかり書く個人的な記録です。スキマスイッチ、長澤知之、OKAMOTO'S、フジファブリック、黒猫チェルシーが大大大好きです。

今さらながらSMA みんなとうたを見た

TwitterでメルユミさんがSMAのみんなとうたの配信がもうすぐ終わるというのを見かけた。

というか配信してたんか。知らなかった。

知らない人に説明しておくと昨年度でSMA(正式名称はソニー・ミュージック・アーティスツという音楽事務所)は40周年をむかえ、ちょいちょい事務所のイベントを行ってきていた。
みんなとうたというのは、その集大成として代々木公園を貸しきってエイプリールフールに行われた1日フリーライブだった。


SMAは私の愛してやまないOKAMOTO'S、フジファブリック黒猫チェルシーが所属しているのだが、様々なステージがあるなかでオカクロ短縮版のステージがあったり、カラオケコーナーでOKAMOTO'Sのショウくんと黒猫の大知くんが二人でKinKi Kidsの硝子の少年を歌ったり(SMAのKinKi Kidsですとか言ってたの可愛すぎだね?)(というか後に堂島さんがダイちゃんとともにKinKi Kidsの曲に参加するのはもはや伏線←)、最後のステージで堂島孝平さん率いるバンド(名前が長すぎて覚えられなかった)にはギターに黒猫の澤くんにキーボードにフジのダイちゃんが参加していてそれだけでも神がかっていたのに、SMAの大御所たちが容赦なくメドレーで登場してくるフリーライブなんて恐れ多いくらいやばすぎるライブ、もはやフェスだった。
ちなみに私は行けなかった← (その代わりとしてはじまりましツァー松本行けたからあまり根には持ってない)


オカクロの部分に関しては異邦人でやはり爆笑を持っていったり、ダイちゃんが出ていたからフジファンも多く参加していてキーコーの夜明けのBEATにたくさんの反応をしてくれていたのには目頭が熱くなるばかりだった(親か)


配信していたのは最後の堂島さんバンドだったのだけど。
ギターは澤くんと同期で同い年のねごとの沙田瑞紀ちゃんだったのだが、瑞紀ちゃんも高身長なので澤くんとのバランスがよろしくてすごくお似合いだった、目の保養だった。
そこにキーコーがいたら完全に末っ子だなとは思った←←
なんせ実力者揃いに揃ってる事務所なもんだから非の付け所がない。ずっと楽しい。
そしてみんなバカ(誉め言葉)


オーガスタもだけれど事務所の中で仲が良いのもあるが、SMAの場合先輩後輩だろうが良いものは良いってなる人たちだから全然下剋上があり得てそれが逆に楽しいし、そのノリでバカしつつも認め合いながら競いながらやってるのが好きだなあなんて思ったりしていた。


総括すると本当にこれは日本の良質な変わらない良い音楽もこれからもっと良くなる音楽が全部見えるイベントだったと思うから、是非2日間ストリーミング43円で今月まで配信しているのでご覧あれ。
一人一人に感想はつけたいのでこれから地味に記録してく。


とりあえずでも声を大にして言いたいは、

最後のオカモトコウキと宮田岳は仲良しすぎかよ、可愛すぎかよ


これだけ言いたかった、とりあえず←
本当に永遠に私はオカクロを下手から卒業できないと悟る…(´-`).。oO