ねぼけまなこにいきなりサンシャイン

日常と好きな音楽のことばかり書く個人的な記録です。スキマスイッチ、長澤知之、OKAMOTO'S、フジファブリック、黒猫チェルシーが大大大好きです。

風向き

つばきの一色徳保さんが永眠された。

書いてる今も信じられない。

 

TSUBAKI_info (つばき【バンド公式アカウント】)

本日、一色が逝去いたしました。

5/11にお別れの会を執り行います。
詳細は公式サイトをご覧ください。
https://t.co/XZBileW8CN

5月9日 21時1分 Twitter for iPhoneから
https://twitter.com/TSUBAKI_info/status/861913894020829184

 

つばきのライブには行ったことはない。療養中ということもあり、一色さんがライブできるようになったら行ってみようと思っていた。それも叶わなくなってしまった。

 

つばきを知ったのは高校生の時だった。バンドの音楽にも耳が馴れてきて、大好きな長澤知之くんがブログに何度かつばきや一色さんの名前が出てきたことがきっかけで知った。

andymoriの時と同様の知り方で、気になった私はTSUTAYAでつばきのCDを数枚借りてきた。

最初に聴いたのはベスト盤のCDで、その一曲目の風向き。

 

バンド音楽自体もそこまで聴いてきた訳ではないけど、一言感想を言うとするのならば、きれいな音楽だった。

一色さんの歌声もメロディも、曲もジャケットすらきれいで美しさを感じた記憶がある。

バンドでもこういう音楽ってあるんだなあと、自分の世界を広げてくれた存在だった。

 

当時の私はMDに入れて毎日聴いていた。周りに知る人もいなかったけれど、この素敵な音楽が宝物を見つけた感覚に近くて、大切に大切に聴いていた。

 

社会人になってからしばらく耳にすることはあまりなかったけど、つい先日実家でCDMDラジカセにMDが入っていて、そのMDを再生した母が、「なんか知らないバンドのMD入ってたよ」と言っていたので確認したら、まさに高校生の時に使ってたMDでつばきが入ってたものだった。

久しぶりに聴いた一色さんの歌声は、褪せることなく私の記憶を甦らせた。きれいな人だった。

 

闘病生活のことはネットニュースで目に何度かしたし、長澤くんがつばきフレンズとして応援していた姿もあって気にかけていたけど、突然の報せに動揺した。やっぱり信じられない。

 

私は正直音楽しか知らないファンだけど、長澤くんのブログを読んだり、活動の経歴を辿ると本当に素敵な人だったんだと思う。

 

本当にこんな衝動的に書いててよくわからないけど、いつまでもつばきの音楽を感じたままの気持ちを持って、これからも私は聴いていきたい。

音楽は褪せることなどないと思うから。